スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告

Capella・MARSHMALLOW

この辺の使いみちが不明だったので

Capella・マシュマロ
どんどんやっていきましょう。CAP・MARSHMALLOWです。瓶に入った状態では薄っすら黄身かかってますね。コットンキャンディとかスイータナーなど、甘味系も色々有りすぎてねぇ。使い分けの勘所をつかめれば良いのですが。【焼き】の方も買ってありますので次で。まずこちらを。

それでは味見です。


色や香り、テイスティング -y( ´Д`)。oO○

CAPマシュマロCAPマシュマロ裏ニコチンと反応したのか見事に褐色に。実はこの画像からかなり時間経過して吸ってますので実際はもっとチョコ並みの茶色になってます。香りは…何故か酸味を感じるゴムっぽいやな感じでステープし過ぎ?。濃度8%、ニコ強度7mg、ステープ一ヶ月半強。

【環境】-------------------------------------
・16mm 直径の小さいRDA
・24Gカンタル、2mm軸で10巻きほどのシングル使用
・0.6Ωで15W~18程で使用
------------------------------------------------

ではさっそく。吸い込み時から かるーーーーい。めちゃ薄甘い。吐き出すとそのまま全体的な薄い甘さ。ただ抜けの時の香りが今ひとつ正体不明。リキッドの香りで感じたゴムっぽいのがそれなんでしょうけど、これ乳系の香りなのかな。包み込むような淡い甘さが広がってスカッと消える。スクラロース的なズシンとした甘さとは対極の、めちゃフワな甘さ。コレ面白いなぁ。甘いのに吐き出し終わると全然残らない不思議甘さ。マシュマロならもう少しミルクな感触欲しかったけどこれじゃまるで綿菓子的。けど甘さ自体に重さが全然ないんですよね。そこが砂糖的な甘さとちょっと違うのかな。フワフワ。そういう意味ではミスト含めて風味の感じ方がマシュマロなのか。


まとめ

ふわふわじんわり甘さ。そしてスカッと消える面白い感触でした。甘味料にも色々違いが有りますねぇ。意図して使い分けられるのは分る気がしました。もう完全に添加系ですので単品で吸うものでもないですね。このふわりじんわりした甘さが必要なレシピがあると思います。ただかなり控えめな甘さだから難しくもあるかな。

抜けの香りが今ひとつでしたが混ぜたら分からないだろうな程度の物なのでまぁよし。けど若干ビニールやプラスティック的燃えた香りに感じる人いるかも。うっすいんですけどね。今回ちょっとステープが長すぎたのかもしれませんが。いずれにせよ包み込むような淡い甘さで面白い添加香料?でした。

おしまい。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

372.れどばぐ
甘味料も奥が深い
ちわーす。

ほんと甘味料も奥が深いすよねぇ。
マシュマロ、海外レシピ絡みで自分も購入していたのですが、指定レシピ以外は
なにと合うのかいまいちイメージがつかめないブツではあります。

しろさん所のバニピー作るのに使ったけど、甘みが+されたのが良く分からない
感じでしたねぇ、カラメル臭とかない分相性に左右されないのはあるのかも。

大まかな甘さをスィータナー(スクラロース)で決めて、カラメル臭欲しい時は
コットンキャンディで、相性とかシビアそうな時はマシュマロって使い分けですかねぇ。
374.貧Vapor
Re: 甘味料も奥が深い
こんちはっす。
バニラや乳系と同じくアリすぎですなぁw しかし今ひとつパンチに欠けますよねこの辺。私はそこまでシビアな管理しないかなぁ(;´∀`)

もっとミルキーかと思ってたので既存レシピのCAP・SWEET CREAM 部分をこのマシュマロに入れ替えて作ってみたらボディがスカスカになりましたw まさに体に穴空いたみたい。けどその時にかえって「SWEET CREAMと一緒に使おう」と思いましたわ。そうやって消化しようかとw

コメントの投稿

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。