スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告

【ぷぅチョコーヒー】(借り物)を私も作る&イジる!

渡りに船の酒活用。

ぷぅチョコーヒーV2オリジナルリキッド今回のブツはぷぅ日記さんで試されてたチョコ&コーヒー系DIYリキッド、そして勝手に名付けた【ぷぅチョコーヒー】でございますぅ~!

方向性としてはMKさんのカフェドベイプや
Moon Light(月見)をリスペクトした系リキッドの作成といったところでしょうかw 私はどっちも市販品を吸ったことはございませんので当然ぷぅ日記さんで作られたDIYリキはどんなお味なんでしょと興味からの作成です。

が、今回テイスティングはなし。

と言うのもコレ系ってステープちゃんとしないとイケないんじゃないかなぁと。亜種に酒系も入れてるんですが酒系とチョコはちょおおおっと、しっかり混ざらないと真価が測れないと思うわけでして(;´Д`)。

そんな訳で「こういう亜種作ってみました」ってだけの記事になりますがとりあえずどうぞー。

【大元をぷぅチョコーヒーV2と設定】

 ぷぅ日記さんで作成された【ぷぅチョコーヒーV2】をオリジナルとして設定し、これの亜種を急遽作ってみたという具合ですな。元の記事でも1ヶ月ぐらいステープされてるので今すぐ吸いたいところをグッと我慢…(;´Д`)ハァハァ。
ステープ3週間としても2月中旬になるのかぁ(笑)。

CAP・
Cup a Joeを持ってないのでCAP・エスプレッソで代用して作成しております。


【亜種・ぷぅチョコーヒー 1.0・1.0.1・1.0.2】

ぷぅチョコーヒー亜種1-02リキッドまず亜種としてバージョン1.Xで3種作成。うん、普通に亜種の1.1とかにすりゃよかった。ナンバリングの規則が今いち自分でも決まってなくてゼロを間に挟んじゃった。

【サンプル作成・5ml】

CAP・ダブルチョコレート 15滴
②CAP・エスプレッソ 8滴
TPA・ダークラム 10滴
④ナッツ系を3種類でバージョン分け 各3滴
TPA・バニラビーンアイスクリーム 3滴
⑥MBV・スイータナー 1滴

となっております。④なのですが【CAP・ヘーゼルナッツ(1.0)】と【TPA・ピーナッツバター(1.0.1)】そして【TPA・トーステッドアーモンド(1.0.2)】の3種類を変えてみたのを各バージョンとしています。スイータナーは Mount Baker Vapor の物を使用しました。

ラムを結構入れてみたんですが…やっぱり足りないのはラムというよりはチョコそのもの濃さという事だったので元の【ぷぅチョコーヒーV2】からCAP・ダブルチョコを5滴増やして15滴にしています。ラム入れすぎたかも…(゜∀゜;) あとCAP・スイートクリームの部分をこちらの亜種では以降もTPA・バニラビーンアイスクリームに変更して作成しております。


【亜種・ぷぅチョコーヒー 2.0・2.0.1・2.0.2】

ぷぅチョコーヒー亜種2-02までリキッドこちらも更に変更を加えた亜種のバージョン2.Xを3種類。

【サンプル作成・5ml】
①CAP・ダブルチョコレート 15滴
②CAP・エスプレッソ 8滴
FA・アンバー 15滴
④ナッツ系を3種類でバージョン分け 各3滴
⑤TPA・バニラビーンアイスクリーム 3滴
TPA・ブラウンシュガー 1滴 2滴

一番の違いは③FA・アンバーです。ダークラムの代わりに入れてみました。アンバーとバニビンアイス自体のレビューはまだですね。ブラウンシュガーは甘さにひと癖加えるのが目的ですがどうなりますやら。

あとはナッツに応じて細かいバージョンを分けております。ヘーゼル版が2.0、ピーナッツバターが2.0.1、トーステッドアーモンド版が2.0.2ってのは1.Xの時と同じ法則で。


【亜種・ぷぅチョコーヒー 3.0・3.0.1・3.0.2】

ぷぅチョコーヒー亜種3-02までリキッドバージョン3.X版がこちらです。だんだんカオスな配合になってくる模様ww

【サンプル作成・5ml】
①CAP・ダブルチョコレート 15滴
②CAP・エスプレッソ 8滴
③ナッツ系を3種でバージョン分け 各3滴
TPA・ダークラム 6滴
⑤FA・アンバー 4滴
FA・カタルニアクリーム 6滴
⑦TPA・バニラビーンアイスクリーム 3滴
⑧TPA・ブラウンシュガー 2滴

となりました。ナッツで分けてるのはこれまでと同様。④と⑤でお酒役割を分担してみた次第。3.Xでは⑥のカタルニアがどういう仕事してるのか。単発で確認した時はこれと言って際立った特徴はなかったのですが…。シナモンスパイスな雰囲気はあったのでアクセント投入。


【そしてステープ待ち!】

んで作ってみてふと気づいた。5mlが10個になってて50mlも作ってるヤベェ(´・ω・`)。ニコベース使ってるからニコチンも勿体無いので吸いきらないとw

順当にステープとなると2月中旬からテイスティングってことになるんですが…湯煎&超音波攻撃で加速度実験してみようかしら。

という訳で今回は作ってみました記事になってしまいました。テイスティングはまた機会を見ながら、という事ですのでその時はまたよろしくお願いします。

おしまい。
関連記事
スポンサーサイト
Category: DIYリキッドの感想

コメント

186.Takeyama
【ぷぅチョコーヒー】の件
思い立ったらすぐ実行の行動力を見習いたい。どこもダブルチョコがココアって評価ですがFudge Brownieもかなりココアなんですよねぇ。どこら辺が違うのか気になりますがジェイソンさんもredbugさんも特に言及がないので結構違うんでしょうね。

ぷぅチョコーヒーに手応えがあるようだったら躊躇も遠慮も一切なくパクらせて頂きますよ。レシピ見る限りはかなりの複雑系で美味しそうですが、結果が楽しみです。
187.貧Vapor
Re: 【ぷぅチョコーヒー】の件
Takeyamaさん こんばんは。
元が美味しそうなのでそんなハズレはないですよこれは(^ω^ )。Fudge Brownieはダブルチョコにもっと小麦の後味があるようで、なるほど美味しいはずですな。

手応え…亜種3.0を実はちょっと味見してみたんですが…これが不思議なお味で結構可能性感じたりしてw カフェドベイプとは違うんでしょうけどカタルニアクリームのシナモン感がちょっと前に出てきまして、ラムとアンバーのバックボーンがなかなか乙な味で。ただ肝心のチョコ感が引っ込んだ気もw ステープ進むとどうなるのか楽しみになりました。
189.redbug
そんな大層なもんでは(><
こんばんはー。
派生系どころではなく、がっつり仕込みまくりですなw
正直元レシピはほんと適当仕込みなんでまだまだ完成は遠いブツですが(^^;
特に本文中では書かなかったのですが、ちょっとした苦味以外でコーヒーが
生きてないんですよねぇ。
うちはそっち方面と、手持ちフレーバーでV3,V4を仕込んでみました。

しかし、作られた中で酒系と手持ちクリーム系はまったくこちらとダブらないので
試飲を非常に楽しみにしてますw
海外レシピと合わせて、こちらもぼちぼち日記に書いていきますわ。
190.貧Vapor
Re: そんな大層なもんでは(><
こんばんはー。お疲れ様です。
人のインスピレーションに乗っかるパクリ芸は私の得意とするところ!(゜∀゜;)。お酒を入れるのに持って来いだったものでついw

3.0をノンステープで味見するとチョコとコーヒーがちょっと沈んでましたねぇ。単品では「何だこれ」レベルだったカタルニアが急に出てきてシナモン(ニッキ)感を発揮してくれますが発揮しすぎでもう少し溶け込んで欲しいw 多かったかも。

バニビンアイスはレビューがちょっと先ですが、簡単に言うと粉ミルクみたいな味だったかなぁ。なので代用してみましたw FA・Amber これもなかなか使い途の想像力を掻き立ててくれて良いんですよねぇ。

コメントの投稿

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。