スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告

ぷぅチョコーヒー(借り物・亜種)を試す!その2

足し算の威力は…

ぷぅチョコーヒー亜種2-02までリキッドはいな。前回から引き続きまして【ぷぅチョコーヒー】の亜種、V2系をお味見と行きましょう。ここまでの結果は…あんまり良いものではなかったですが今回は期待のアレを入れましたからね。アレね。
そうそう、ちょっと前から画像の横に文字打てるようになったんですよ! 前から画像横に文字自体は打ててたのですが、画像との間隔を調整できなくて四苦八苦してたわけです。CSSでマージンを決めてあったみたいでそっち触ったら出来ましたw あと見出し帯なんかも最近は付けちゃったりして。HTMLとかCSSとかクソ面倒ですね!

それでは早速いきましょう。
 
香りとか・亜種 V2系

FA・アンバーフレーバーリキッドの香りを嗅いでみますと…これは!やはりアレのおかげかレーズン感!そう、アレっていうのは FA・Amber でございますね、はい。美味しそう! これ…はっきり言って有能なフレーバーな気がしてきましたよ。レーズンっぽいブランデーな香りを付けたい時なんかはバツグンじゃないかな。


テイスティング -y( ´Д`)。oO○ 亜種 V2系 3種
※レシピは作成記事にて。

それでは早速、亜種V2.0から。すいいいい…ぐぅラムレーズン。いや私はかなり好きなタイプ。吸い込み時の味というか甘み・酸味が共に乗りつつ…吐き出しのトップノートはカカオじゃなくラムレーズン+弱カカオですなぁ。

カカオ(チョコ)感がすっかり弱まってしまったのはどうしたものか。単純にFA・Amberが多すぎかな。好きだけど。CAP・エスプレッソとかどこ行ったんでしょうねw

あ、合間にコーヒー飲んだらカカオ居るのがわかった気がするw まぁ奥に居るのはいるんですけどね、粉っぽさは残ってるから。甘さの重心は私好みで、この辺はブラウンシュガーに変えて正解だったのかもしれない。コクになってる気がします。ラムレーズン感がかなりトップに来ててヘーゼルの香ばしさがあまり感じられない気がするのがちょっと残念かな。V3系はAmber減らしてるのでその辺に期待しつつ残りのナッツで切り替えた2種類も味見してみましょう。


ではでは…ピーナッツバターに変えてみたV2.0.1を試してみます。すいいいいぃぃっと……あれ…やっぱこっちでもピーナッツバター使った版はいまいちだなぁ(;´Д`)。吸い込み時から甘さも減退して他の渋みというか塩味(なワケはないんですが)を感じるって言いますか。

吐き出しの時はトップノートに FA・Amber のラムレーズン感はいますけどそれも薄まってますな。ピーナッツバターの【バター部分】と喧嘩してしまってるのかも。ピーナッツだけなら合わないはずないと思うんですけどね。風味が飽和してゼロになったような感覚ですな。あ、TPA・ピーナッツバター自体はすこぶる出来の良い香料ですので誤解なきよう。んでこのブレンドはダメっすな。


ラストはTPA・トーステッドアーモンドを使った版v2.0.2で味見。すいいいぃぃ…ピーナッツバターよりはマシ。と言う程度。

吸い込み時のレムレーズン感は生きてるけど2.0ほどではない。アーモンドの香ばしさと相殺されてやはり弱まってる感じ。吐き出しの時もFA・Amberの香りはするも、アーモンド香ばしさはあまりなく、若干の渋みを残す。これはカカオなのかエスプレッソなのか…ってぐらい減退してる。

チェーンしてると…レーズンの後ろにアーモンドが確かに感じられる時もあるが…。出力を30W超(私の使用する電池ではこの辺が限界)まで上げると鼻から抜いた時に「あ、カカオいるわ」ってのは分かる程度。甘みも少し増すかな。しかしまぁV2.0が一番良かったのでコレもナシですな。


まとめ

いやぁ…難しいですねぇ。配合が悪いね、どうも。Amber入れすぎた感がありました。V2.0は「チョココーヒー」の名を冠してるコンセプトから逸脱しつつあるものの、洋酒なレーズン感は実は気に入ってたりして。

ナッツ系を切り替えてみたものの、結局最初のヘーゼルナッツの亜種・V2.0が一番良かったかな。しかしFA・Amber の威力結構ありました。そして益々 Amber は気に入りました。最適な滴下量を探らないと駄目かな。今回ぐらいでもラムレーズン感を第一に出すならOKですがチョコが減退したのでやはり多すぎたのだろう。

亜種のV2.0は使えると頭に置きつつ、まだ更に足し算した【V3.0系】のテイスティングも残っているのでしたw それは次回の機会に。ではまた。
関連記事
スポンサーサイト
Category: DIYリキッドの感想

コメント

239.Takeyama
Firefox 51.0.1
これだけ多数の亜種を作ってるとは!しかもV3系まであるなんて。でも見ていてやっぱり数こなしてナンボなんだなぁ~と、色々試行してみて辿り付ける境地があるんですね。V2.0は当たりだったようで見ている私も嬉しくなりました。全部外れだと悲しいですもんね。

え~と昨日コメントしようか迷ったのですが貧VaporさんもFirefoxという話だったような。「テイスティング -y( ´Д`)。oO○」の部分が私のFirefoxだとズレてます。修正されてからコメントしようかと思ったのですが、狙ってやってるとしたらごめんなさい。私もいっとくさんにレイアウト崩れてると指摘されて何が原因かサッパリ分かりませんけど一杯ブラウザあるしモバイルの表示とかも考慮すると面倒ですな。
240.貧Vapor
Re: Firefox 51.0.1
こんちはー。
亜種V2.0も当たりと言うほどではw ただラムレーズンの感じはかなり気に入ったので覚えておこうと。

Chromeも火狐も使ってますが…ズレるってのがちょっとよく分かりません( ͡◔_͡◔)?。このテンプレはバックグラウンドより幅を縮めると本文の部分は勝手に縮まって改行されるのでそのせいかな? ブラウザのフォント設定がよほどデカイとかでないとバックグラウンドが全部表示されてる限りはそうおかしなことにはならないかと思っていたのですが…(;´∀`)

ちなみにモバイル…と言うかスマホの表示なんて全く意識してませんでしたwww 持ってないのでw
241.Takeyama
こりゃ失礼しました
ズレてるの私だけでしたか。そんなに特殊ではないつもりですが環境依存で起こる現象のようなので気にしないで下さい。世代なのか私もスマホでブログとか殆ど見ないのでガラケーで十分なんですけど周りに小馬鹿にされるんで仕方なく買った口ですw
242.貧Vapor
Re: こりゃ失礼しました
私は頑なにスマホ使わないぞ!ってな人じゃないんですけど、変更がめんどいのとどうせなら格安スマホでいいやと思ってるんですが、やっぱそれなりに本体のお値段するので&今のガラケーが月3,000円も行かない程度なので余計にそのままになってますわw けど出先でパパッと調べ物が出来るのは【まさに小さなPC】と言って良いスマホの威力ありますね。
243.redbug
アンバー、ぐぬぬ
こんちゃーす。
汁工場から到着したタイミングでアンバーが欲しくなりましたw
TFAのレーズンも手配したんで、うちはそっち側からアプローチしてみようかと。

汁工場自体は対応良かったし、パッケージも安心で悪くなかったすよ。
価格的にちょいお高めなので、魔術研のサブに使うには良さそうですなぁ。
なぜか頼んでもないおまけ(3ml)もついてたし、ちょい洒落てますねw

ベースがコーヒー系、チョコ系だと混ぜるの難易度がかなりあがりますなぁ。
チョコはまだましですが、コーヒーはどうにもすぐ消えてしまうので。
ただ、長期放置してると復活する事もあるので、かなり謎ですが(防弾珈琲とか)
アンバー自体は悪くなさそうですし、やはり相性なんでしょうな>チョコ減退

ちょいフレーバーと試飲系が溜まりすぎなんで、消化に専念しないとやばそうで(^^;
それなりに欲しいフレーバーが溜まるまで、しばらくフレーバー購入は封印の予定。
V5,V6の作成も含めて、ちょいペース落としてぼちぼち行きますわ。
244.貧Vapor
Re: アンバー、ぐぬぬ
こんばんはー。いやFA・Amber いいっすよ。ラムレーズンっぽいの欲しいなら!
Juicefactoryは豪ドルってのを考慮してもやっぱWizard Labsより高いですか。この2つって大量香料を自分ところで詰め直してるって感じですかねぇ。

チョコって強そうで案外消える気がしますね。コーヒーと一緒w んでそれを一緒に使ってるというw ボボ・ブラジルXVな人とRedbugさんのツイートやりとりを覗き見させてもらった時に思ったのはやっぱりベースとなる味の骨子を決めてからトップとアフターノートになる香料を追加していく感じのほうが良さそうだなと思いました。その場合ベースリキッドと後添加の香料はステープ期間が違ったりしますがそれもまた良いのだなと。フルーツ系は揮発しやすいとの事なのでむしろ後から入れたほうが良さ気な時もありそうだし。まずチョコとAmberの比率をいじったベースを作るかなと。チョコレーズン系のベース作ってタバコでも添加したくなりましたわ。

香料はついに一周しましたかw 私は後1回、海外から買ったらだいぶ欲しい欲は収まりそうな気がします。

コメントの投稿

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。