スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category: スポンサー広告

私のコットン。

過去に色々使ってきましたが。


綿球全体綿球・バラ
私が今使ってるVAPEのコットンはこれ。今、と言うよりこれに戻ってきた、というべきでしょうか。白十字の綿球。山ほどあってとても使い切れるとは思えないぐらいコスパ最高です。



 【私の使い方は】

綿球・ほぐし途中 
まず球状になってますので端っこを探して優しくほぐしていきます。


綿球・ほぐし完了 
ほぐし完了したのがこの状態。


綿球・広げる 
それを指で均等に薄く横に広げて板状にしていきます。これぐらいでOK。


綿球・余分をカット 
余分なコットンを分離。自分がどれぐらいの軸径でコイルを巻くかで調整してください。私はAvocadoにて2mm軸でコイルを巻くので綿球一個丸々だと少し多いと感じたため、これぐらいちぎって減らします。


綿球・クルクル途中 
それをくるくる…適度な強さで巻いていきます。いわゆる「スコティッシュコットンロール」ってやつですかね。それの綿球バージョンです。


綿球・手のひらでクルクル完成 
手のひらで軽く揉むように形を優しく整えて完成。私の場合だとAvocadoで3回ぐらいはビルドに使えるでしょうかね。


綿球・残りも無駄なく使う 
ここは貧者のVAPE。ちぎった方も無駄にしたりはしません。


綿球・残りを更に分割 
ちぎった方を更に2つに分断します。手で適当にちぎればいいと思います。


綿球・残りを2つ合わせて 
それを合体させて1つにし、指でまた平らに少し伸ばして薄くします。


綿球・これもクルクルして使う 
小さい方もクルクル巻いていきましょう。


綿球・これで大小2つ作成できました 
これで大小2つ出来ました!完成。小さい方でも1~2回、取れそうです。



【コットン臭は?】

しますよ。はい。けどVAPE用として売られてるものでもしますよねぇ。過去VCC(ベイパーチョイスコットン)やFiber Freaks、江原道等も使ってみましたが。Fiber Freaksに関しては正確にはコットンじゃないので独自のモノでしたが匂いの少なさだけで言えば一番かもしれない。ただコットンじゃない質感の違いから若干まとめにくかったと記憶しています。

綿球はコットン臭自体は少ない部類だと個人的には思います。Amazonで買ったオーガニックコットンパフはとうもろこし臭みたいなのがかなりきつく、これは流石に使うのをすぐやめました。綿球のコットン臭は元々少ない方だし、ちょっと吸ってればすぐ気にならなくなるぐらい消えるので気に入ってます。

けどまぁ…要するにVAPE用とか謳ってるコットン…高いっす。けど一度は自分で使ってみないとわからないですよね。それぞれ風味も(と言うかリキッド以外の風味は正確には雑味と言えるのですが)違うし、比較してその価値があると思えば綿球の何十倍?のコストのVAPE用コットンを使用するのもありかと思います。私も過去には1回は買ってますし(笑)。高いと言っても1,000円レベル。相当保ちますが。

今はキッチンペーパーでも100%コットンの物があるようで、使い勝手も良さそうでコスパもすごくいいみたいですね。


というわけで私は綿球が尽きるまで?使い続けます (´;ω;`)ウッ…



関連記事
スポンサーサイト
Category: 機材の感想 消耗品・小物など

コメント

コメントの投稿

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。